Sous le ciel embrasé d'automne





11/2012
 

 
 Bioのポチマロン(potimarron)。日本語にすると“栗かぼちゃ”。フランスのかぼちゃ(ポチロン)は水気が多いので、かぼちゃの煮付けを再現したいときはポチマロンがオススメ。
 
 
 日本のかぼちゃと同じほっくり感−わたしの大好物(^^)
 
 
 ショセとポチマロンの芽−この後ショセに折られてしまったポチマロン・・・(>_<)
 2006年9月19日撮影
 


11/2012
 
 
 パリの秋のオーロラ(^^)
 
 
 きれいすぎる
 
 
 こんな秋焼けに出会えた日は心まできれいに
 


10/2012
 パリの秋模様
 
 
 今年もこの季節になってきた
 
 
 いつもの植物園・・・ブールジュでたくさん見た花と同じ花がここにもあった
 
      
      おしゃれなパリジェンヌ・・・わたしも素敵に歳をとりたいな
 
 
 黄色い葉っぱの家にいるみたいでとても心地よい
 
 
 昔から木の下に入るのがなぜか好き
 
      
      夏の新緑も好きだけど、秋の静かなここも好き
 
 
 夕方の暖かい日差しに包まれて・・・とても癒される
 


10/2012のできごと
 
 タイ・バンコクから新婚旅行でパリに来てくれたかわいいHonokaちゃん夫妻。
 
 とっても幸せそうでわたしまでニコニコに(^^)。
 
 
 
 
 お土産でいただいたタイの有名ブランドの石鹸。箱もきれいでレモングラスのよい香り(^^)。
 


09/2012のできごと〜その2
 
 
 
落ち着く場所のひとつ
 
 
 
久しぶりのオペラ座
 
 
 
久しぶりのパリ・オペラ座バレエ団のデフィレ(行進)
 
 ジョージ・バランシンの3作品
「見る音楽」と例えられるように、それぞれの音楽を尊重した優雅であり上品であり力強い作品たち。
 
 
 
“セレナーデ” 音楽:ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
アニエス・ルテステュ主演の予定が急遽変更で大ショック・・・でもとても洗練された美しい作品で心がきれいに。
 
 
 
“アゴン” 音楽:イゴール・ストラヴィンスキー
ニコラ・ル・リッシュ、オーレリー・デュポンを初めとする完璧なダンサーたち
 
 
 “放蕩息子” 音楽:セルゲイ・プロコフィエフ
ジェレミー・ベランガールとマリー=アニエス・ジロの圧巻の演技。舞台と衣装もすばらしい。
 

    
 なんと、本公演後にニコラ・ル・リッシュとマリー=クレール・オスタに遭遇!
緊張しながら話しかけると快くサインをしてくれた、想像通りのカップル(夫婦)で仲が良さそう(^^)。
 
 
 ついでに3年前にこれまた偶然ロビーで見つけて、もらったアニエス・ルテステュのサイン!
すごく綺麗でとても良い人で写真も一緒に撮ってもらって・・・思い出すだけでも夢心地に。
わたしの大切な宝物(^^)
 


09/2012のできごと〜その1
 
      
       うちでランチをした翌々日の出来事 - 寒い雨空の下での偶然のうれしい再会
       〜 ネセセアのUsuiさんとお母様
 
 
 
Usuiさんよりいただいたポルトガル土産のすみれの香りの石鹸・・かわいくてよい香り(^^)。
毎年、日本からたくさんの食材をお土産に持ってきてくださる・・・とってもありがたい。
 


08/2012のできごと〜その3
 
 ブールジュの夏
 
 
 
 
 
      
 
 
 闇の中の光
 
      
 
      
 
      
 
 
 花の世界へ
 
 
 
 
 
 
 
 
 魅惑の"マレ(沼地)"
 
 
 吸い込まれてしまいそうなほどの美しさ
 
 
 
 
 水面鏡
 
 
 19世紀末に建てられたお屋敷は、
 
      
      今はとても暖かいおもてなしのメゾンドット
 
 
 
      
      私たちの泊まった部屋は・・・
 
 
 "Colette" という名の部屋
 
 
 日替わりのマダムお手製のケーキにヨーグルト
 
 
 テラスでの朝食を共にしてくれる、とてもお利口さんでおしゃまなエリオット
 
     
     空まで届いていそうな緑のトンネル
 
 
 
      
      迷宮への入り口
 
      
 
      
 
 
 ミケさん
 
     
     手紙を書く
 
 
 ブールジュの伝統的なスペシャリテ、"Forestine(フォレスティーヌ)"。パールやサテンのような光沢のある砂糖生地でコーティングされたチョコレートフレイバーのプラリネ入りキャンディは、なんと1879年創業。現在でも昔ながらの製法で砂糖の種類や熱加減を工夫して作られているそう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 美人さん
 
 
 光の世界へ・・・